会社情報

TOP > 会社情報

会社概要・沿革

代表者 代表取締役 大野 徹
事業内容

石油製品および自動車関連商品の販売、自動車整備
保険代理業(生命保険、損害保険代理店)
CD・ビデオ・DVDのレンタル販売(TSUTAYA)
本・CD・DVDリサイクル(BOOKOFF)
酸化チタン関連

太陽光発電システム販売施工

沿革
1931年
山陽石油(資)を設立
1947年
(株)大野石油店に改組
1950〜65年
山陽石油(株)、山陽礦油(株)、山陽運油(株)を設立
1982年
(株)大野興産設立
1983年
車検センター(運輸局長指定整備工場)オープン
1984〜88年
(株)エー・ピー・サンヨー、(株)カークリニックッサンヨー
(株)メンテ・オオノを設立
1993年
6人制女子バレーボールチーム「大野石油広島」創部
1997年
設立50周年
1998年
新本社屋竣工
1999年
TSUTAYA事業部発足
酸化チタン事業部発足
2001年3月
大野 徹 代表取締役社長就任
2001年3月
中四国地方初の天然ガススタンド営業開始(商工センター給油所併設)
2003年7月
可部バイパス給油所オープン(当社初のセルフ式給油所)
2005年6月
関連会社山陽運油(株)の会社清算
2006年3月
エコステーション出島給油所開設(天然ガススタンド3店目併設)

2006年4月         潟Gコート(酸化チタン製造会社)大野グループへ参入

2007年12月                   設立60周年

2010年3月         新エネルギー部発足

資本金 3,000万円
従業員数 男 190名 女40名 合計230名(2015年1月現在) 他にパート・アルバイト 約320名
業績(売上高)

2012年12月期  206億円

2013年12月期  221億円

2014年12月期  200億円

事業所 サービスステーショングループ直営28店、LPG事業所、CNG事業所(併設3店)、車検センター、 商品センター、TSUTAYA 5店、BOOKOFF 1店
グループ企業 山陽石油(株)、山陽礦油(株)、(株)大野興産、(株)エー・ピー・サンヨー、
(株)カークリニックサンヨー、(株)メンテ・オオノ、(株)エコート
主要取引金融機関 広島銀行他
主要取引先 仕入先:昭和シェル石油、広島ガスプロパン
納入先:官公庁、一般企業、個人ユーザー

ページの先頭へ戻る


会社情報

大野グループ主要店舗

グループ会社